• ホーム
  • まつ毛の育毛とつけまつ毛の違い

まつ毛の育毛とつけまつ毛の違い

歯を出し笑う女性

まつ毛のボリュームをアップするやり方として育毛とつけまつ毛を利用する方法があります。
育毛の場合は自毛をボリュームアップできるのが最大のメリットです。
天然のまつ毛を強化することができますので道具に頼ることのない自然なまつ毛を演出することができます。
そして天然のまつ毛ゆえに常にボリュームがあるのもメリットです。
洗顔をしても取れてしまうようなこともなく、すっぴん状態でもぱっちりとした目元であることができるのです。
しかしながら育毛の為にはある程度の時間が掛かりますし、またきちんとケアをしないと十分に育てることはできません。
まつ毛の為の専用の育毛剤もありますので、そういったアイテムを使って育てる必要があります。
つけまつ毛のメリットは即ボリュームアップができることです。
物理的にボリュームを増やすことができるアイテムですのでメイクの一環として利用でき、手軽に目元をぱっちりさせることができます。
付けたり外したりを簡単に行うことができますので、その時の気分やファッションなどに合わせてメイクの雰囲気を変えたい時にも便利なアイテムと言えるでしょう。
デメリットは人工的にボリュームを出している状態ですので、外してしまうと元に戻ることです。
その為、洗顔をした時に戻ってしまいますし、またボリュームを出したい時には再度装着する必要があります。ですから頻繁に利用する場合ですと手間になってしまいます。
付けたり外したりを何度も行う事によって皮膚がただれてしまうことがあるのもデメリットです。
装着する際には専用の接着剤を使用することになりますが、頻繁に付けてしまうとどんどん皮膚が傷んでしまう恐れがありますし、過剰に使い過ぎるのも要注意です。
まつ毛以外にも眉間 しわのケアもして、目元を美しくしましょう。ト

関連記事
人気記事一覧
サイト内検索